成人式の前撮りや結婚式の2日前にお越し下さい

 2日前にTwitterの呟きを読んで来られた二十歳のお客様、顔が真ん丸になっていました。二十歳前後はむくみやすい年齢なのですが、その影響が顔に出ている典型的な状態でした。

 まず、なぜ二十歳前後がむくみやすいか、その理由を考えて見ましょう。

 以下の「日本人の食事摂取基準」のグラフをご覧下さい。年齢による1日当たりに必要とされるカロリーのグラフなのですが、それはその年齢での基礎代謝がどれくらいであるかという事を表しているとも言えます。オレンジ色の線で囲った範囲に注目していただきたいのですが、女性の場合17歳から18歳にかけて、必要とされるカロリーが3,000キロカロリー以上も一気に落ちているのがわかります。すなわち、基礎代謝が急速に落ちているのです。

基礎代謝の年齢変化

 代謝の善し悪しと血流は大きく関係しており、代謝が落ちれば血流も悪くなっています。りんぱ腺は両肩の部分で静脈に繋がっていますが、静脈の流れが悪くなれば当然リンパ腺の流れも悪くなります。

 すなわち、むくみやすくなっているという事です。

 さて、なぜむくみやすいかはおわかり頂けたかと思いますが、特に顔にむくみが出て真ん丸になってしまうのは、顎関節周辺(あご)のこりが原因です。これは年齢に関係ありませんが、二十歳前後は前述したようにむくみやすいので、特に顔に影響が出やすいのです。

 さらに、「えら」が張って顔が四角張ってきているのが気になっていることもあると思いますが、これは顎関節から「えら」にかけてある咀嚼菌の咬筋のこりが原因で、筋肉が「えら」の部分で盛り上がり、さらにむくみが載って顔が四角く張り出してきます。

 ということで、額関節から「えら」にかけてほぐすと、あっという間にむくみがとれ、あっさり小顔になります。このお客様も劇的に小顔になり「信じられない!、すごいすごい!」と、大喜びでした。写真をお見せできないのが残念です。

 ところでこの小顔矯正ですが、ある程度自分でやることができます。以前書いた記事をごらんください。

小顔矯正は自分でできます!

 成人式の前撮りでもうひとつ重要な事は、姿勢です。ほとんどの方は、実はストレートネックになっていて猫背になっている事が多いのですが、このお客様も猫背になっていました。これもあっさり改善する事ができます。以下の写真をご覧下さい。

20161021ぐるぐる整体池袋姿勢変化

 首が斜め前に傾いていたのが真っ直ぐになっていて、背中が真っ直ぐになっているのが分かるかと思います。服で分かりにくいですが、反り腰も改善してお腹も引っ込み、全身がすっきりしたのが分かるかと思います。

 このお客様、11月3日に成人式の前撮りだったそうで、非常に良いタイミングで来られました。特に一指法整体の効果は2日後前後に最も良く出ます。ですから、今回のように2週間近く前でも十分効果はありますし前日でも大丈夫ですが、できれば2日前にいらっしゃるのが最も効果的です。

 もちろん結婚式でも同じです。実際、結婚式の前にお越し頂いたお客様が何人かいらっしゃいます。

英国ポーツマス海軍工廠 H.M.S. Victory 2002年9月15日撮影
英国ポーツマス海軍工廠 H.M.S. Victory
2002年9月15日撮影