赤ちゃんも骨盤がずれています

 先月(2016年9月15日)、4か月の赤ちゃんを連れてお客様がいらっしゃったので、赤ちゃんの骨盤のずれを確認して見ました。すると、写真のように踵の位置が2 cmも違っていました。

%e3%81%90%e3%82%8b%e3%81%90%e3%82%8b%e6%95%b4%e4%bd%93%e6%b1%a0%e8%a2%8b-%e9%aa%a8%e7%9b%a4%e7%9f%af%e6%ad%a3%e8%84%9a%e3%81%ae%e9%95%b7%e3%81%954%e3%81%8b%e6%9c%88%e4%b9%b3%e5%85%90

 これは、この赤ちゃんが特別なのではなく、ほとんどの赤ちゃんがずれていると思ってください。4月にいらっしゃったお客様の1か月と7日の赤ちゃんでも、1 cm弱踵の位置がずれていました。

 しかし、心配する必要はありません。写真を見てお分かりのように、お母さん自身で赤ちゃんの首の後ろをほぐしてあげると、一瞬にして踵の位置はそろいます。股関節脱臼の場合も同時に改善します。

H.M.S. Victory
英国ポーツマス海軍工廠 H.M.S. Victory
2002年9月15日撮影