更年期障害を緩和する

 1年半前からいらっしゃっているお客様に、つい最近こんな口コミを書いていただきました。

 すっかり困ったときの駆け込み寺になっています。

 以前、更年期障害で、ひどい頭とからだの痛み、食欲がなくなり、食べても吐く、そんな状態になり、あわてて予約し、夕方施術していただきました。すると、すぐに食欲が戻り、夕食が普通に食べられました。それ以降同じ症状は出ていません。

 今回は、ダイエット目的というより、いつも辛くて耐えられなくなってから予約するパターンなので、その前に定期的に行った方がもっと良くなるだろうな、割引もあるし、お得だから、という軽い気持ちでした。

 あれから1週間、ジムで体重を計ったら1kg減っていました。ここの施術以外、体重が減った原因は思いあたりません。本当にビックリしました。ありがとうございます。

 更年期障害の症状が出ていたということを私も知らなかったのですが、あっさり楽になったということで、私もびっくりしています。

 更年期障害はだいたい40代半ばくらいから出てくる体の不調ですが、自律神経の働きもおかしくなっています。また、更年期を迎えて50代になると基礎代謝が落ちて行きます。

ぐるぐる整体池袋基礎代謝グラフ

 ぐるぐる整体では体をほぐすことによって自律神経のバランスをとり、血行も良くして基礎代謝も上げていますが、そのことによって更年期障害の色々な症状が緩和しているようです。

 これまでにも、更年期障害の諸症状が緩和して楽になったというお客様が何人もいらっしゃいます。

 また、今回「半年かけてゆっくり減量6回コース50分×6回」を申し込んでいただき、定期的に通っていただくことを目的として、減量のことをあまり考えていらっしゃらなかったようですが、この1週間前にお越し頂いたことと合わせ、ちょうど体重がすとんと落ちる時と重なったようで、施術を受けてから1 kg痩せられたとのことです。

 これは血行が良くなって基礎代謝が上がり、代謝が良くなるとエネルギー消費量が増えるので痩せたということです。

 定期的に通っていただく効果、このお客様には早速実感していただけたようです。

Amberley
英国アンバレー 2002年9月14日撮影